• 100% Professional Magazine WordPress theme

  • 100% Professional Magazine WordPress theme

ノーローンで借り入れを行う際の主な流れとは

csac002-s (2)日々の暮らしの中では急にまとまった金額のお金の用立てに見舞われることはよくあるものです。
そんな時に家族や友人などを頼ってしまっては関係性がこじれるばかり。
そんな事態を回避するためにも消費者金融を活用して手軽に借り入れを行うことがスマートで賢いやり方と言えるでしょう。
中でもノーローンは数ある消費者金融の中でも代表格と言える存在です。

消費者金融のノーローンで借り入れを行う流れとしては、まずネットや電話などで利用申請を行います。
迅速な審査が行われた後にメールか電話にてその結果が伝えられます。
審査に通過すればその日のうちに指定口座に希望額が入金されるという流れ。
その後、ATMなどで使用できる専用カードも郵送にて送付されることとなります。

また、近くの自動契約機を利用して審査を受けることも可能です。
この場合、審査結果により即日中にカードが発行され、それを用いて全国のコンビニなどのATMから手軽に借り入れを行えるという流れになります。

さらにノーローンでは借り入れから最初の一週間は利息がゼロという、他の消費者金融では見られない画期的なサービスも展開しており、これが何度でも適用できるので利用者にとっては極めて嬉しい限りです。
また女性専用の電話相談では女性のオペレーターが親身になって対応。
この点をとってみても利用者目線に立った消費者金融と言えるでしょう。

消費者金融の現在の状況とは

消費者金融というものは現在に始まったわけではなく、古くは昭和の始めから始まりましたが、現在までの間に様々な変貌を余儀なくされてきました。
一番当初は社員制であったり、グループ内での社会的信用の高い層の中で金貸しが行われていましたが、時代と共にだんだんと広く一般社会全体へと広がって行き高利貸しという名前ではイメージが良くないとして、消費者金融と呼ぶようになりました。
そして、バブル期には強引な貸付があり、バブル崩壊時からは強引な取立てが頻発し、大手消費者金融会社数社がそのような事をしていたため、何度も法改正を経て来ました。

しかし、それでも債務超過に苦しむ人々の自殺が後を絶たなかったため、再度、金利の上限見直しや規制があり、裏で高利貸しをしている闇金融も仕事がしにくくなって来ました。
そして、ミレニアムを迎えても尚、消費者金融に依存する人は多く、その理由として、タレントやスポーツ選手などの有名人を宣伝に起用し、借りる事により抵抗が無いようにしてきた貸金融業界の方策がありました。
そして、さらに自動契約機械の投入により、お金が借りやすくなり、借金に苦しむ人が増えてきました。
行政もさらに厳しくなってきたため、今度は借り過ぎには注意しましょうという、消費者金融業界全体でのキャンペーンを実施しているのが現在です。

キャッシングでローンを返済

ilm18_ba05001-s私は自営業をしております。
最近新しい新車をかってローンを組みました。
ローンの支払いはしっかりできる額だったので、もんだいないと思っていたのですが、支払い期限がきたときに、お金がなくなっていたことに気がつきました。
最近を振り返ってみたら、冠婚葬祭やら、パーティーやらに呼ばれてその度に出費がかさんで、ローンに支払うはずのお金まで使い切ってしまったことに気がつきました。
いままでのお金の使い方を反省していたのですが、このまま反省をしていても仕方がないので、とりあえずお金をどうするか考えておりました。
このままではローンの支払いができないので、銀行のキャッシングがあったことを思い出したのでお金を借りて支払うことにしました。
キャッシングでお金をかりて、支払いをしっかりと済ますことができたので、本当によかったです。
あのときキャッシングがなかったら本当にこまってしまっていました。

これからはローンのお金をしっかりとっておこうとおもいます。
しかし、キャッシングは本当に便利なので、今回のように本当にお金が急に必要になったときは使うようにしようと考えております。
本当にキャッシングに助けられたて本当によかったです。

消費者金融には独自審査で審査している会社がある

いつでもさまざまな方法で申し込むことができる消費者金融は、提携しているATMも多い為、とても性格に密着している便利なものですよね。
しかも、消費者金融は申し込んでから驚くほどスピーディーな審査が可能な会社も多いですよね。
審査をしていないのではないかと思うくらい、短時間でお金を借りることができますが、それには理由があるのです。
それは、消費者金融には独自審査をおこなうところもあるからなのです。
消費者金融では審査に信用情報機関を利用しているところも多くあります。
しかし、一人一人信用情報機関に照会していたならば、審査が完了するまでには時間がかかってしまうものなのです。
そこで独自審査をおこなうことでスピーディーな対応ができるようにしているのです。

もちろん、独自審査とは言え、きちんとした基準はあり、信用できる人しか審査は通らないようにはなっているのです。
消費者金融の全ての審査を独自基準でおこなっているのではありません。
利用状況やさまざまな理由により、独自審査の他に信用情報機関に照会することもあるのです。

その場合は審査完了までに時間がかかることもあります。
その為、申し込みページなどには、審査時間は最短であること、状況によっては時間がかかることが書いてあるのです。

オリックス・クレジットは審査後の管理も厳しくなっています

「オリックスVIPローンカード」は、消費者金融の老舗であるオリックス・クレジットの代表的なローンサービスです。
年率が3.5~14.8%で、限度額は800万円という消費者金融の中でも破格の条件となっています。
そのため、借り換えに利用する人が非常に多いのが特徴でもあります。
審査は安定した収入に重点を置かれているため、専業主婦は借入ができませんし、勤続1年未満のサラリーマンも審査に通るのは難しくなっています。
なお、自営業者も申込はできますが、商売上の借入があると審査が通りにくくなります。
やはり、公務員や会社の役職者の方が審査は通りやすく、良い条件で借入ができています。

ただし、借入に関する管理は厳しくなっており、審査が通った後でも他社からの借り入れを増やしたり、転職したりするなど、信用状態に悪影響をもたらすと、厳しい対応を取られることがあります。
例えば、他の消費者金融数社からの借入をオリックスVIPローンカードに借り替えた後で、再度以前の消費者金融を利用すると、オリックス・クレジットから一括返済を要求されることがあります。
仮に、一括返済は容赦してもらえたとしても、約束を守るという公正証書の提出は逃れられません。
オリックス・クレジットは金利や限度額などの面で、消費者金融として最高級のサービスを提供しているため、その分借入者に対して返済に対する誠実さを要求しています。

フリーターの方でもキャッシングは可能です。

フリーター、いわゆる非正規社員の方々の中には、
自分が正社員ではないからキャッシング契約が
出来ないと考えられている方が少なからずいます。
ですが、決してそのようなことはありません。
融資をする金融業者にとって最も重要なことは、
融資を受ける人の社会的な立場ではなく、

安定した収入があるか否かなのです。
キャッシングは一般に、
担保を指定しないで融資を受ける無担保ローンであることが多くなっています。
この場合、実質上の担保とは、債務者が定職についている事であり、
毎月の給与所得があることなのです。
もちろん、収入の額によって与信枠は変わってきてしまいますし、
勤め始めてあまりにも期間が短かかったり、

転職を繰り返したりしているようでは、
融資を受けるのが難しくなる場合もあります。
しかしながら、これは正社員であっても全く同じなのです。
キャッシングを希望する場合には、
まずは、問い合わせをすることが肝要です。
担当者が丁寧に疑問に答えてくれ、
また、返済計画も一緒に立ててくれることが一般的です。

むしろ、このようなことをせずに、
ただお金だけを貸そうとする業者は疑ってかかったほうがいいかもしれません。
今は雇用形態も様々です。
そして、実際に多くのフリーターの方が、
金融業者から融資を受けているのです。

アルバイトK.A.さんのキャッシング体験談

私は都内在住の20代男性です。phm01_0349-s
遠距離恋愛の彼女に会いに行く為の資金として、
クレジットカードを使ってキャッシングをしました。
私たちは東京の専門学校で出会い、付き合い始めました。
学校を卒業後に私はそのまま東京に残り、
彼女は実家がある長野県に帰っていきました。
東京と長野は距離こそ離れているのですが、
新幹線が通っていますので、
時間的にはかなり短時間で行けるのです。

新幹線を利用すると交通費は高くついてしまいますが、
忙しい仕事の合間を縫って会いに行くので、
移動時間はできるだけ短くしたいのです。
この交通費を給料日前ですと用立てられない時があるので、
そのような時には、キャッシングを利用させてもらっています。
キャッシングの返済は、
クレジットカード利用代金の支払口座から毎月決まった日に自動的に引き落としてくれますので、
返し忘れることがなく、とても安心です。
もし、追加でで返済する余裕がある時は、早めに返済すれば、
利息が少なくて済むので、
コンビニに設置してあるATMから追加で返済をします。

このATM、クレジットカードのキャッシングの返済にも使えますし、
借り入れにも使えてなかなか便利なのです。
私の故郷はかなりの田舎で、私が小学生のころまで、
コンビニなんてありませんでした。
本当に便利な時代になった思います。

キャッシングの金利はインフレ率によって価値が変わります

キャッシングの契約をしたときには金利を定めて借りることになります。
この金利というのは一定の数値が適用されますが、
金利が同じでも時代が違えば価値が違う
ということを知っておくべきでしょう。
これにはインフレ率が影響してきます。
例えば、物価が全く変わらないときには、
100万円を借りて102万円を返したときには、
純粋に2パーセント分を支払うことになります。
しかし、物価が上昇すると同じ2パーセントでも価値は変わってきます。
100万円借りて102万円を返したときには、
金額で言えば2パーセントの金利になりますが、
これは名目金利と呼ばれます。
返したときには、
すでに物価が2パーセント上昇していた場合を考えて見ましょう。
もともと100万円で買えていたものが、
2パーセント物価が上がると102万円を出さなければ買えなくなります。
これがインフレです。
ですから、現在の100万円は、将来の102万円に相当するということになります。
ですから、100万円を借りて102万円を返すということは、
つまり借りた価値と同じだけの価値のお金を返している
ということになります。
実質的には金利が発生していないと言えるでしょう。
このように、
実質金利は名目金利からインフレ率を差し引いて計算しますから、
インフレ率が上がればキャッシングの実質金利も下がるのです。

そもそも、blackとは何か

phm13_0227-s

最近では、正規雇用というのはますます減少しております。
それに伴い収入も安定しないことが多くなりました。
収入が安定しないということは、借りたお金がある場合、
その返済がなかなかうまくいかないということでもあります。

その結果、返済が滞ってしまうということになります。
その滞った返済期間が1ヶ月くらいであれば、大した影響はありません。
しかし、返済期間が3ヶ月以上滞ってしまうと、
それはblackリストに記載されてしまうということになります。
blackリストというのは、信用情報機関に、その事故情報が登録されてしまうということになります。
クレジットカードを新たに発行したり、お金をローンで借りようというときになったとき、
これが大きく響いてきます。
カード会社やローン会社というのは、信用情報機関の情報というのを、大いに参考にします。

そうすると、blackでもお金が借りられるということは、まずはありません。
審査の段階で落とされてしまうことがほとんどです。
過去にキャッシングなどで3ヶ月以上延滞をしてしまうと、
ローンなどの審査の面で圧倒的に不利になってしまいます。
blackになるというのは、それほど厳しいものなのです。

cashingの案内ハガキから疑問が生じる

そもそもcashingとはどういう意味をもつのか。

知っていそうで実は本当の事は知らなかったのです。
cashingの意味はそのまま和訳すると換価や 現金化や 取付けといった意味になります。
わかりやすく言えば現金にするという現金化という言葉がピッタリでしょうか。
キャッシュカードから連想して最初、お金をATMなどの機械で引き出す事かな、といいますか、
そのように利用する事が一番多いのでそうだとおもっていたのですが、
キャッシュカードでお金を預入もできるし・・そうとばかりは言い切れなのですね。
この場合はやはり換価といった方がいいでしょうか。
今回のお話の話題の案内ハガキのcashingはおそらく現金化、
お金を現金にする事イコールお金を借りるという意味合いをもつのですね。
ここまできて、ふと違う疑問が生じました。
今回話題にしている事がキャッシングでお金を借りという意味なら
同じような意味合いでつかわれているカードローンとどう違うのでしょうか。

いや、一緒なのでしょうか?ニュアンスは同じですが、単語が違う事が気になります。
それで、先にキャッシングとカードローンの違いについて調べる事にしますね。